読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tomoima525's blog

Androidとか技術とかその他気になったことを書いているブログ。世界の秘密はカレーの中にある!サンフランシスコから発信中。

30分でさくらvpsの環境を使えるようにするために参考にしたサイトとか

開発 linux tips server

さくらvpsをちょっと前に登録したんですけど、時間がなかったので30分で最低限の環境用意したときに参考にしたリンク集です。それぞれの作業にかかった時間も書いてます。 完全メモ書きです。

全体の手順確認とセキュリティ設定色々 (10min)

「さくらvps」でぐぐったらさくらvpsより最初にでてきました。これいかに。
まずはvpsを(セキュリティ的に)使えるようにするための大体の手順を確認しました。
説明がとにかく親切です。このコマンドコピペすればOK!みたいな感じです。
ただコマンドの説明とかはないので、もしlinux初心者であれば、ひとつひとつのオプションを必ず調べて意味を知ることをおすすめします。何もわからず設定してあとで苦しむことになります。

あと、上記のサイトはwindows利用者向けなので、sshの設定とかでPutty使ってたりします。

自分はlinux使っているので、ここをさらっと読んで念のため手順を確認。 なお、結構肝心なsshのkey生成コマンドが抜けているので、ここに書いておきます。 ローカルのsshを利用するユーザで実行してください。

ssh-keygen -t rsa
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/home/tomoaki/.ssh/id_rsa): /home/tomoaki/.ssh/sakura/id_rsa←このようにkeyごとにディレクトリ分けておくのおすすめ
(以下省略)

httpd.confの設定 (5min)

なにはともあれwebサーバーです。上記のSakura VPS マニュアルと以下を参考にしました。

セキュリティ設定の部分を参考にしました。

vsftpの導入 (10min)

ファイルをftpでアップロードしたいので、vsftpを導入しました。

すごい親切に書いてあるので、ここ読めば10分で行けます。
が、設定したのになぜかffftpで接続できず...

オフィシャルはバイブルですね!←最初からこっち読め
家のインターネット環境だとPASVモードはどうやら不要なので、FFFTPで設定外したらうまくいきました。

iptablesの設定 (10min)

通信の設定をしてなかったことを思い出して設定。

こまかい設定値を良く知らなかったので、すごい参考になりました。

以上です。実は35分かかってたw
これは本当に最低限の設定ですが、今度は必要なツールを色々入れていきます。