読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tomoima525's blog

Androidとか技術とかその他気になったことを書いているブログ。世界の秘密はカレーの中にある!サンフランシスコから発信中。

お笑い芸人のナイツ塙さんが実は優秀なコンサルタントではないかと思う件

f:id:tomoima525:20140705160946p:plain

ぼーっとNHK見てたら、お笑い芸人のナイツ塙さんが自分たちの漫才のスタイルについて話してたんですけど、実は相当優秀なコンサルタントなんじゃないかと思いました。

塙さんの話は要約するとこんな感じ。

  • 結成当初はあまり受けなくて、伸び悩んでいた
  • どうして受けないんだろうと思って自分たちの漫才をビデオでみたところ、ネタは受けてないが小さなボケは笑いがとれていることがわかった
  • 小さなボケが得意なんじゃないかと気づいて、3分間で100個ボケることを目指すようになった

これっていわゆるSWOT分析ってやつですよね。

  • 強み -> 小ボケ
  • 弱み -> 普通のネタ
  • 機会 -> 小ボケでも結構笑いはとれる
  • 脅威 -> 普通のネタで面白いやつは大勢いる

まぁ、ここまでならたいていの人でもできる。(いや、後述する理由でできないかも)
塙さんが優れているのはさらに以下の2点踏み込んでいることです。

(1)常識にとらわれない発想をする

普通ならここで「小ボケで受けてもなぁ」で終わっちゃうんではないでしょうか。そこから「じゃあなるべく小ボケを詰め込もう」という常識をひっくり返す発想に移れるかどうかが、頭ひとつ抜けるための手立てなのかと思います。

(2)キーバリューを明確にして分析する

目標に対する指標(キーバリュー)を明確にすることが塙さんが優れた点だと思います。重要な塙さんにとってキーバリューは「笑いをとる」ことで、その観点で自分たちの映像を見たからこそ、小ボケで受けをとれてたとわかったわけです。

多分、漫然と「どうして受けなかったんだろう」という観点で見てたら、「ここのボケ・ツッコミはこうすればよかった」とか、ミクロな観点でしか振り返ることができず、上記のSWOT分析すらままならなかったのではと思います。

ちなみに塙さんのmaxボケ速度40ボケ/3分らしいです。5秒に一回ボケられるとか、尋常じゃないw